データで見る新規事業チャレンジ状況

データで見る新規事業チャレンジ状況

中小企業の新規事業チャレンジ状況(最近10年)

◆ 日本政策金融公庫調査(20138月)

  チャレンジしている 43.1 →   ① 新商品開発  17.2

                  ② 新分野進出    8.9

                  ③ ①と②両方  17.1

 

◆ 三菱UFJリサーチ調査(201211月)

チャレンジした企業の効果

◆ 日本政策金融公庫調査(2013年8月)

売上高  やらない企業        増加38.5% 減少58.1

       チャレンジ企業       増加57.7% 減少39.7%

 

  利益   やらない企業        増加17.8% 減少46.3%

       チャレンジ企業       増加29.2% 減少33.5%

 

チャレンジ企業が売上・利益面で躍進!

 

      それ以上に、知名度・信用力

      将来性・従業員の意欲能力

      向上に大きく貢献↗

 

◆ 三菱UFJリサーチ調査(2012年11月)

その他のメニュー

中小・零細企業の投資戦略

社債(少人数私募債)のすゝめ

すっきりわかるクラウド・ファンディング

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6452-9388

メディア掲載記事

絶賛掲載中
■幻冬舎ゴールドオンライン
New第31回 2018年7月9日掲載 
過去掲載分はこちら


■フジサンケイビジネスアイ

第12回(最終回)
2016年11月29日掲載
▶バックナンバーはこちら